So-net無料ブログ作成
検索選択

七夕賞はマルターズアポジー、プロキオンステークスはイーデンホール

昨日は中京メインが当たって1戦1勝。今日、二つの重賞をやって負けたとしても、今週のプラスは確定しました。まずは七夕賞から。本命はマルターズアポジーにしました。

トップハンデ馬です。データ的にどうなのかは考えていません。GIでは通用しないので、ここはきっちりと勝ちにきていると判断しました。

もう一つの重賞はプロキオンステークス。本命はイーデンホールにしました。

迷ったのはカフジテイクです。3月以来の実戦。今年の冬に行われたGIフェブラリーS(ダート1600m)では3着になっているので、まだGIを狙っている馬だと思います。おそらく最大の目標は12月3日に行われるチャンピオンズC(ダート1800m)。その前に、今日のレースで距離やコース適性を見極めるのではないかと推測しました。つまり、勝負度合いよりも試走。危険な1番人気だと判断しました。

そうなると、実質的にレベルが落ちたどんぐりの背比べ。昨日に引き続き、デムーロの腕に託してみます。

2017年の成績(7月2日現在) 回収率:71% 的中率:40%

(最近の的中予想)
宝塚記念の予想、本命はサトノクラウンで対抗はシャケトラ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬