So-net無料ブログ作成

皐月賞の予想、本命はエポカドーロ

王者・ダノンプレミアムが不在の皐月賞。迷いに迷いましたが、本命はエポカドーロにしました。

現在、1番人気はワグネリアンで、2番人気はステルヴィオです。何度も前哨戦を見ましたが、ダノンプレミアムに必死にくらいついて、何とか2着になっている感じ。GIを勝つには何か足らない気がするのです。それならば、先行力があるエポカドーロの方が、中山の芝2000mで安定感があるのではないかと思いました。

不安材料は戸崎騎手が近年のGIで目立った活躍がないこと。ただ、その一方で、藤原調教師は勝率30.5%で3着内率が56.1%と驚異の数字を残しています。さらに、初年度からGI馬を輩出しているオルフェーヴル産駒であること。牡馬クラシックは初参戦。未知の力に賭けてみます。

2018年の成績(4月8日現在) 回収率:63% 的中率:46%

(最近の的中予想)
阪神牝馬ステークスの予想、本命はミスパンテール

競馬のおすすめ本
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬