So-net無料ブログ作成
検索選択

エプソムカップはタイセイサミット、マーメイドステークスはトーセンビクトリー

GI級の馬を輩出するエプソムカップ。今年はどうなのでしょうか。本命はタイセイサミットにしました。

前走は同じ距離・コースでアストラエンブレムに勝っていながら、斤量増が嫌われたのか2番人気になっています。ポイントは戸崎騎手への乗り替わり。GIを考えてのことだと思うので、陣営はここを突破するに値する馬だと判断していると思います。近走では乗り替わりで勝っているので問題なし(乗りやすい馬?)。素直にいまの勢いにのってみます。

一方、マーメイドステークスは難解なハンデ戦。本命はトーセンビクトリーにしました。

どの馬にもチャンスがあるので自信はありません。ただ、勝負強い武騎手が乗り続けているので、チャンスはあると予想しています。

2017年の成績(6月4日現在) 回収率:70% 的中率:41%

(最近の的中予想)
ダービーはスワーヴリチャード、目黒記念はカフジプリンス

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: