So-net無料ブログ作成
検索選択

皐月賞の予想、本命はスワーヴリチャード

牡馬クラシック第一弾、皐月賞。本命はスワーヴリチャードにしました。

現在、皐月賞は共同通信杯組が3連勝中です。次に勝ち星を挙げているのがスプリングS組。これらに共通しているのは芝1800mの重賞であることです。皐月賞は芝2000mのGIでありながら、芝1800mの適性が問われるレースなのです。

迷ったのはファンディーナです。距離適性、ローテーション、騎手、血統(父)共にいいのですが、1番人気という点がひっかかりました。皐月賞はほとんど1番人気が勝てないレースだからです。

条件が違うので単純比較はできませんが、スワーヴリチャードが勝った共同通信杯のタイムは1分47秒5。ファンディーナが勝ったフラワーCのタイムは1分48秒7。普通に考えて1秒以上の差は大きいかと思います。今年も皐月賞は共同通信杯組で決まり!!

2017年の成績(4月9日現在) 回収率:71% 的中率:41%

(最近の的中予想)
アンタレスステークスの予想、本命はモルトベーネ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました