So-net無料ブログ作成
検索選択

ニュージーランドトロフィーはスズカメジャー、阪神牝馬ステークスはジュールポレール

土曜のメインは東西共にGII戦です。まずは3歳限定のニュージーランドトロフィーから。本命はスズカメジャーにしました。

GIIIきさらぎ賞(芝1800m)は落馬で競走を中止しました。前走は福永から岩田にスイッチし、上がり33.6秒で1着。騎手との相性もあるかもしれませんが、一番は距離短縮の効果だと思います。いまの勢いで重賞初制覇!!

一方、阪神牝馬ステークスは歴戦の古馬が集う牝馬限定戦。本命はジュールポレールにしました。

全体的に1600mという距離が微妙な馬ばかりです。ジュールポレールは距離はぴったりでタイムも優秀。前走では驚異の32.8秒の上がりで勝ちました。重賞実績はありませんが、ディープインパクト産駒特有のキレでいきなりのGII突破もあるのでは?

2017年の成績(4月2日現在) 回収率:69% 的中率:40%

(最近の的中予想)
ダービー卿チャレンジトロフィーの予想、本命はグランシルク

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました